• ビーチハウス・モルディブ駐在日誌「ビーチウェディング」

    Posted on 4月 21, 2011 by in スタッフBlog, モルディブ情報 [2,494 views]

    ビーチハウス・モルディブ・ザ・ウォルドルフ・アストリア・コレクション」(イハヴァンディッポル環礁)に勤務されている日本人スタッフの方より、「駐在日誌」が届きましたので、ご紹介致します。

    今回は、ウェディングセレモニーの様子をレポートして下さいました。
    一生心に残るステキな想い出になりそうですね!


    先日、日本人ゲストがビーチでウェディングセレモニーを挙げられましたので、その様子をご報告いたします。

    私たちスタッフは、島に植生する南国の花を集めてブーケを作りました。
    セレモニー当日は、ココナツの葉でデコレーションされたバギーでヴィラまでお迎えにあがります。

    カップルがビーチに到着すると、伝統服に身をつつんだフラワーガールが二人に鮮やかな色の花びらを降らせ、ボドゥベル(モルディブの伝統音楽)の演奏がセレモニーを盛り上げます。

    ビーチハウスのセレモニーで私が好きな場面は、指輪の交換の他に、フレンドシップバンドを互いの手首に結びつけるシーンです。
    フレンドシップバンドは、二人の愛情はもちろんのこと、信頼やお互いへの思いやりといった大切な感情を確認させてくれます。

    その後、伝統的なドーニ(舟)で海に漕ぎ出します。
    この日は海がとても穏やかで、ラッキーなことにイルカがドーニのそばを泳いでくれたとのこと。

    ラブドーニから戻られましたら、セレモニーが行われたビーチでプライベートディナー。
    バーベキューで海の幸が堪能できます。

    スタッフが心をこめて作り上げる、モルディブらしさを大切にしたセレモニーで、二人の絆を再確認してみませんか。

You must be logged in to post a comment.

Return to Top ▲Return to Top ▲