• 大迫力のドンソール・ジンベエスイムの最新情報【S.K様 撮影】

    Posted on 5月 15, 2007 by in お客様からの旅日記 [1,932 views]

    今年のゴールデンウィークに2回目のドンソールでのジンベエスイムを体験されました、S.K様ご夫妻より大迫力のジンベエの画像と現地情報をお寄せいただきましたのでご案内致します。

    第一日目

    初日は10時出発。すぐに発見したジンベエと30分スイム。
    その後は小型が多く速かったですが10回以上。2時終了。。。

    S.K様 撮影

    第二日目

    2日目は8時出発。又すぐに30分スイム!
    透明度が良く、ジンベエも水面をゆったりと泳いでいました。 やっぱり朝の方がボートが少ないのでストレスがないみたいです。
    お昼前にはボートが多くなりましたがジンベエもいっぱい! 休みなくスイムを繰り返しました。
    昼食後は10mクラスが連発~2時に終了。 20分も含め長時間が多く23回スイムでした。

    背びれ尾びれの上部が欠損、ザックリと切り傷などの個体が目立ち、 船のスクリューにひかれていると思いますが・・・何か可哀相でした。

    S.K様 撮影

    S.K様 撮影

    S.K様 撮影

    ホタル

    ホタルを見に行きました。
    潮が引いていたので、川に辿り着くまで船を押しながら 二時間もかかりましたが、、、そこで見たものは信じられない光景でした。
    マングローブの木が丸ごと光って点滅していて、 それが川沿いに点在しているのです! 音も聞こえて(ウーンという機械音の様な) 側で見ると5mm程のホタルが木を覆いつくしていました。
    本当に幻想的で感動の体験になりました。

    ドンソール

    ドンソールはジンベエは勿論ですが、あの景色や田舎が気に入って 泊りたいと思いました~自然に恵まれて本当に良いところです。
    ちょうど大潮だったので、夕方、村人が潮干狩りをしていたり、 ホタルを見に行く途中では漁師達が頭にカンテラを付けて 網で小魚をとる珍しい光景がありました。

    S.K様 撮影 ドンソール湾のサンセット

    S.K様 撮影 カーサビアンカの部屋

    カーサビアンカはコンクリート作りの二部屋合わせた建物で、 それが四棟ありました。 かなり質素ですが、トイレ、シャワー、エアコン付きです。 昼食をとるロッジの食事が美味しいです。夜もそこでいただきました。

    .

    協力ありがとうございました。
    5月10日からのH.N様より、普段コンタクトレンズを使用されている方は、ぜひ、使い捨てのコンタクトの予備を忘れずにとのことです。
    海にエントリーしたときなど、水圧でマスクがズレて、コンタクトが外れる場合があるそうです。

    ドンソール周辺の海域には、大型のマンタを見ることがあるそうですので、ジンベエスイムとダイビングの組み合わせも面白いのではとのご意見をいただきましたので、早速、ダイビングサービスに詳しい情報を依頼しています。
    返事が入り次第、HPに掲載を致します。

     

You must be logged in to post a comment.

Return to Top ▲Return to Top ▲